敬老の日にお母さんに花を贈る、困ったら日比谷花壇!

敬老の日に花を贈ろう

2012年の敬老の日は9月17日、月曜日。

なんと来週に迫ってきました。

敬老の日と言いつつ、結局、子どもたちの代わりに、お父さん・お母さんにプレゼントしている方も多いのではないでしょうか。

準備する時間がじゅうぶんあれば、名入れギフトや、こったプレゼントも用意できますが、とりあえず、あと一週間に迫ってきましたので、速攻で手配しましょう。

困った時には、お花とお菓子!

これが定番です。

日比谷花壇敬老の日ギフト


女性で、お花やお菓子をもらって、嬉しくない人はまあ少ないですからね。

一部、健康のために、お菓子を控えておられる方の場合は、お花だけにしましょう。

花の品質なら日比谷花壇がイチオシ!

実は、お花のプレゼント、というのは生もので、お店によって、ずいぶん品質に差があります。

管理人のおすすめのフラワーギフトショップは、日比谷花壇です。

花を贈るなら日比谷花壇へ

管理人も何回も利用したことがありますが、とりあえずまだ、期待を裏切られたことはありません。

大事なギフトですから、フラワーギフトこそ、安さよりも、安定した品質で提供してくれるところを選びたいものですね。

いくつか、敬老の日のフラワーギフトのおすすめをピックアップしておきますので、プレゼントされるなら、早めの手配を!

忘れられている、というのは悲しいもの。

愛の反対は、憎しみではなく、無関心なのだそうですよ。

花を贈って、あなたのことをいつも思っているよ、と、気持ちを伝えましょう。

タイトルとURLをコピーしました