もし、母親にバカラの名入れグラスをプレゼントしたら、秋の夜長はきっとこんな感じ

秋の夜長とこどもたちがプレゼントしてくれたバカラのグラス

秋の夜長、虫の声を聞きながら、ゆったりとソファでくつろぐ。

テーブルの上には、お気に入りの本と、お気に入りのワイン、そして、お気に入りのバカラのグラス・・・。

baccarateyecatch


こどもたちがプレゼントしてくれたそのバカラのグラスには、わたしの名前が彫り込まれている。

バカラをプレゼントしてくれるなんて、こどもたちにしては趣味がいい。

このグラスを見るたび、こどもたちの小さい頃から大きくなるまでの笑顔が浮かぶ。

何かが怖くて大泣きしていたこともあったっけ。

思わず口の端にほほえみが浮かび、それに答えるかのように、夜の静寂に氷がカランと音をたてる。

【タンブラー】バカラ エトナ タンブラーペア

ふと我に返り、本を手に取り、文字を追おうとするけれど、再びこどもたちの記憶が暗闇の中にほの暗く浮かぶ。

こどもというのは、ただそこにいるだけで、たくさんの贈り物をわたしにプレゼントしてくれた。

こどもたちはきっと知らないだろう。

どんなにたくさんの彼らの笑顔や、泣き顔や、怒った顔が、わたしの中に、あふれんばかりにつまっているかを。

だきしめた時の小さな太陽の匂い。

飛びついて来た時のからだの重み。

それら全てが愛おしくてたまらない。

わたしだけが知っているこどもたちのすべて。

彼らの存在そのものが、天からのギフトなのだ。

【タンブラー】バカラ ナンシー オールドファッション

いつか大きくなって、こどもたちは巣立っていく。

そうなって、離れて暮らしても寂しくないように、からだいっぱいの記憶を大きくなるまでに、プレゼントしてくれたのかもしれない。

こどもたちがプレゼントしてくれたバカラのグラスを見ていると、そんなことをとりとめもなく考える。

【タンブラー】バカラ アルクール オールドファッション

離れていても、君たちのことを想わない日はない。

病気をしていないか。

毎日ちゃんと食べているか。

何かに悩んで苦しんでいないか。

道に迷ってはいないか。

願わくば、いつも君たちが笑顔で暮らせるように・・・

君たちの幸せを心から願っている・・・

【ワイングラス】バカラ パーフェクション ワインL

母親にバカラの名入れグラスをプレゼントする  バカラの名入れグラス一覧へ

※このお話しは、一部フィクションです。



Powered by WordPress | Designed by Gift Ideas Thanks to Geschenk Empfehlungen